2021年度「第8回ちぐさ賞」

■一次選考(WEB選考)について■

Q: 演奏を応募すると、どういう審査が予定されていますか?
A: 応募された演奏動画は、事務局による審査を経てちぐさ賞エントリー者一覧ページに公開されます。その後、公開された動画の中から、審査員による審査により、2021年10月3日(日)に開催が予定されている横浜・関内ホール(小ホール)で行われる予定の二次選考(LIVE審査)に進み、優勝者はちぐさ賞を授賞します。

Q: 応募の条件はありますか?
A: 満35歳以下(募集締切日での年齢)で、国籍不問(外国籍の方は日本を主体に活動していること)、特定のプロダクション、レコード会社との契約がない方。エントリー動画の投稿は日本国内からのみとなります。未成年者は保護者の許可を取った上で応募してください。

Q: 個人での応募とはどのような意味ですか?
A: ちぐさ賞を授賞出来るのは個人に限ります。普段一緒のメンバーであるバンドでの応募であっても、リーダーとなる人を一人決めその方の名義での選考となります。個人の名義が変わっていれば演奏メンバーが一緒であっても応募は可能です。

Q: 応募期間を教えてください。
A: 2021年6月1日(火)~2021年8月31日(火)の間に、本サイトからご応募ください。

Q: どうやって応募すればよいですか?
A: まず、スタンダード曲から1曲選んで演奏(歌唱)し、楽器の場合は必ずアドリブを挿入してください。2曲目はオリジナル曲としますが、ない場合は自由選曲でも構いません。あなたが歌唱もしくは演奏している動画を下記を参考にしてYouTubeにアップロードしてください。

(YouTubeへの詳しいアップロード方法はこちら)


※演奏の際は市販のCD音源の使用は避けてください。自由選曲を選ぶ場合、JASRAC管理楽曲またはを著作権切れの曲を使用するか、 それ以外の曲は権利者への許諾を得てから使用するようお願いします。

※YouTubeへ動画をアップロードする際に、動画のタイトルを「(課題曲名)/ちぐさ賞選考 2021」として、プライバシー設定を必ず[公開]にしてください。また、[動画の収益化]が可能な方は、チェックボックスをオフにしてください。
動画のアップロードが完了したら、本サイトの投稿ページから、応募フォームに必要な情報を記入し、「送信」ボタンを押せば応募完了です。応募された動画は事務局による審査を経て公開されます。

 

Q: 自由選曲を選ぶ場合JASRAC管理楽曲であるか調べる方法を教えてください

A: こちらのサイトからデータベース検索し、JASRAC管理楽曲であるか調べてください。

(JASRAC 作品データベース検索サービスはこちら)


Q: 応募する動画に制限はありますか?
A: あなたの演奏を聴くことができて自分の姿が映っていれば、携帯電話で撮影したものでも、プロのカメラマンが撮影したものでも問題ありません。応募するパートは必ず生演奏を行ってください。その他のパートは打ち込みなどを使用しても構いません。応募するパートで打ち込みなどを使用した場合は審査対象となりません。演奏時間は10分以内におさめてください。10分を超える場合は、始めの10分を審査対象とします。YouTubeにアップロードする際の動画サイズの指定はありません。また、以前に他のコンテストに応募している作品と同じ作品は審査の対象外となります。

Q: 応募した動画を削除したいのですが?
A: 動画の削除をご希望の方は、ご本人確認のため、応募フォームに記入したメールアドレスから、お問い合わせ先のメールアドレス chigusasho@gmail.com までご連絡ください。ご本人の確認が取れましたら、該当の動画を削除します。削除された動画は審査の対象にはなりません。

Q: 審査はどのように行われるのですか?
A: サイトに公開された動画の中から、事務局員による審査により一次選考通過者を決定します。視聴回数や高評価数はあくまで参考とするもので絶対評価ではありません。

Q: 審査結果はいつごろ出るのですか?
A: 全体の上位数名(4名以内)の応募者が「一次選考通過者」として選ばれ、2021年9月上旬(日時未定)に本サイトにて発表します。
※応募者には一次選考通過者に選ばれた旨の通知が応募フォームに記入したメールアドレスに届きます。一次選考通過者の可能性のある応募者が公式規約を遵守せず、参加資格に満たないことが判明するなど、何らかの理由により一次選考通過者が失格となった場合、すでに氏名がオンラインで掲示または発表されていても、一次選考通過は取り消されますのでご注意ください。


■二次選考(LIVE選考)について■

Q: 二次選考のスケジュールを教えてください。
A: 二次選考(LIVE選考)は2021年103(日)に横浜・関内ホール(小ホール)にて行う予定です。一次選考通過者に選ばれた方は、二次選考に必ずご参加いただく必要があります。


Q: 二次選考の選考内容を教えてください。
A: 各グループ20分程度のライブを行っていただきます。楽曲・セットリストは応募者が決めてよいものとし、一次選考の課題曲を演奏する必要もありません。

 

Q: 二次選考の参加メンバーを教えてください。

A: 一次選考通過者の他に、二次選考で一緒に演奏するメンバーも必ず参加していただく必要があります。演奏するメンバーは一次選考応募の動画を演奏した人物である必要はありません。

Q:二次選考進出者には、交通費・宿泊費は支給されますか?

  ↓ 変更しました
A: 二次選考に関わる交通費・宿泊費は原則応募者の負担となりますが、補助とし10万円を上限として実費を補助します。(ソロ、グループに対して)

 

Q: リモート参加とはどういうことか教えてください

  ↓ 変更しました
A:インターネットを通じて会場に送られるリモート参加希望者の演奏が審査対象になります。本選ライブ出場権を得た方で、遠隔地のため上記以上の負担になるような場合や、地元のスタジオやライブハウスなどの協力が得られる場合実施を検討します。状況によりリモート参加の費用として5万円を上限に実費を補助します。

*応募締め切り後、YouTube審査中から遠隔地の応募者に対して実施可能かどうか打診し、最終ライブ審査出場が決定した時点で、さらに詳細を打ち合わせます。質問、相談は下記に遠慮なくお寄せください。
連絡先:045-261-0525

Q: 二次選考を見に行くことはできますか?
A: 新型コロナの感染状況によりますが、定員を制限するなどの横浜関内小ホールの規程に従い、有料入場券を発売する予定です。詳細は後日こちらに記載します。


その他の質問はこちらからどうぞ

(chigusasho@gmail.com宛になります)

ご応募はちぐさ賞応募のフォームからお願いします。

メモ: * は入力必須項目です